鬼ノ哭ク邦 体験版 その1 登場人物など

/

ピックスアークもやることなくなってきたので

8月22日発売の鬼ノ哭ク邦の体験版やってきました

動きがもっさりしていて爽快感がなかったり、グラフィックがあまり良くないことからあまり評判がよくなかったようですね

ストーリーの方は色々と面白そうではありました。体験版のチュートリアルステージ最後で幽霊になった子供の両親を殺害するというある意味衝撃を受けましたね

 

・登場人物

カガチ

主人公 両親が死んでいる所からゲームが始まりますので孤児になりますね

この後、幼馴染?のマユラと共に逝く守り人(いくともり)になります

割とカッコつけているわけではないと思いますが厨2感が漂っているので少し抵抗感が・・・

鬼ノ哭ク邦 体験版_
鬼ノ哭ク邦 体験版

マユラ

幼馴染 優しい性格なのか主人公や霊になった人たちに献身的

情に流されやすいのかいざという時優柔不断な面もあるようです。転職をお勧めします

鬼ノ哭ク邦 体験版

??

カガチの両親の葬儀の時、外で雨に打たれていた少女

カガチに対して「なぜ半分なの?」という謎めいた発言を残して消えている

鬼ノ哭ク邦 体験版

クシ

マユラの父親 逝く守り人

マユラ達が成長してもまだやっていたので結構ベテランぽい感じですね

割と見た目が怪しい・・・

鬼ノ哭ク邦 体験版

逝く守り人

逝く守り人とは霊の姿を見ることができ、死後地縛霊状態の霊を探し、輪廻転生できるように導く人達のようです。

国の方針もあり逝く守り人による介錯制度もあるというわりとぶっ飛んでる国ですね

初期のBLEACHみたいなことしている人だと思えばいいかな

謎の宗教団体が許可なく集団自殺を図ったりするとわざわざ出張ってきているとことをみるとどうやら国から公式のマーダーライセンス的なものをもらっている様ですね

・鬼ビ人(おにびと)

成仏できずに来世にも行けなかった人達の特殊な霊

主人公達のスタンド的なポジション。長らく死んでいたためか記憶を失っている鬼ビ人達が多い

自分につける鬼人をチェンジしながら戦闘を行えます。使う鬼人によって主人公が使える武器やアクションが変化します

また、敵を倒すことにより「○○(武器の種類名)の鬼魂」というものをドロップします

これを消費することで鬼人のスキルツリーを解放していき、スキル強化や新しい技を使うことができるようになります。イメージとしては、FF10のスフィア盤が近いですかね

鬼ノ哭ク邦 体験版

 

とりあえず今回はこの辺で

TOP

/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です