ピックスアーク はじめました

/

PS4版がでたのでやってみました

ピックスアーク

この見た目通り、Arkとマインクラフトの中間のようなゲームになったのがピックスアーク

ゲーム自体も結構マインクラフトよりになっています

地面も堀ることができ、土ブロックなどに変換でき再設置することも可能です

Arkみたく土台を引っ張って水上建築なんてしなくてもブロックを宙に浮かせるこもできますので建築の幅も大分広がっています

ただし水流の処理がまだうまくいっていないようなのでそこのところの修正が待たれます

Arkであった恐竜のテイムももちろん可能です

ちなみにキャラクリエイト画面

ピックスアーク

Arkであったスキル解放

レベルが上昇するにつれスキルポイントが手に入ります

それを使ってスキルをアンロックしていくことができます

レベル制限がかかっているものもありますのでなんでもアンロックできるわけではありません

ピックスアーク

 

・Arkとの違い

MAP

前回のような島国では、無いようです

もっと広く感じます

プレイヤーは、リスポン地点を選べますので色々探索してみるとよいでしょう

武器や道具

今作から斧やつるはしに耐久力がなくなりました

そのため上位互換がでればすぐ作成して問題なくります

もちろん序盤のものだけのかもしれませんしモードによって違うのかもしれませんが木と石系装備は大丈夫でした

 

建築

Arkとは、違い建築のやり方も大分かわります

ブロック状のマス目になってますので設置物もそれに合わせた設計になっています

なので小鉢なんかの小物でもしっかり1マス使います

物によっては、設置後アイテムストレージに回収できるものもあるようです(クレイターモード限定の可能性もありますが・・・)

テイム

恐竜に加えてモンスターや幻獣みたいなものも追加されました

餌もそれにより増えているようです

また、小物の動物や恐竜なんかは、餌となるアイテムをもっていれば近づいて直接食べさせることでテイムが成功します

前みたくドードー相手にこん棒で殴りつけてベリーを食わせなくてもよくなりました

マインクラフト寄りになったせいかモンスター系が増えました

また、魔法っぽい攻撃もできるようになっているので面白そうです

銃器ももちろんあります

ピックスアーク

ハンドブック

今作からハンドブックという要素が増えました

素手の状態でL2押すとモードが変わり、その状態で敵を見ると

ピックスアーク

こんな画面が表示されます。こうするとハンドブックというところに登録され

ハンドブックを開くと

ピックスアーク

このようにドロップアイテムから餌、Lvに応じた適正武器防具なんかがわかるようになっています。非常に便利ですね

ポータル

Arkには、なかったポータルゲートが登場

入るとMAP上の別のエリアに飛ばされます。飛ばされた先が安全とは限りませんので注意

行った先でもポータルがあり入ると戻れます

ピックスアーク

 

肉ブロック

恐竜やモンスター同士で争っていることもあります

そのとき宝箱を落としたり、肉ブロックを精製することがあります

これを叩けば時間がかかりますが肉や毛皮、ケラチンなんかを入手することができます

斧などがあれば叩いてみましょう

ピックスアーク

鉱石

Arkでは、石に交じって入手できていた鉄ですが今作からマイクラ仕様に変わったようで地面の中から銅鉱石の鉱脈なんかが発見できるようになりました

仕様の違いに気を付けましょう

ピックスアーク

TOP

/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です