SEKIRO 忍義手強化まで

/

SEKIRO難易度高いですね

ボス戦が特にヤバいです

そんなときは、武装強化ですね

残念なことにボスキャラを倒すまでは、無理なんですけどね・・・

というわけで流れを書いていこうと思います

・寺からリスポンするようになったら先に進んでいき、「芦名城 城下」という鬼仏まで進みましょう

真正面に見える門の2階に手裏剣(忍義手)がありますので入手しましょう

更に進むと中ボスがいます。こいつは、ネームドエネミーですが別に倒さなくても横の屋根なんかを伝っていけば追ってこなくなります。

倒す場合、こういう人型は、ネームドでも背後から忍殺を決めれます。ただし、1回だけ。1回当てた後に逃げ切ると体力全快しますので・・・

忍殺が決まれば体力ゲージ1本減らせます

・ショップで爆竹(忍義手)を買う

中ボス戦の場所の近くの岸壁の上にカラスが止まったテントがあります

ボス側から見ても登り口がわかりませんが裏から周ると鍵爪で行けます

爆竹を売っているので500で買いましょう。

これがないと武器強化するアイテムを入手するのが困難になります

実力あれば話変わりますけど・・・

 

・廃屋っぽい民家のお婆さんから鈴を貰いましょう

必須行動では、無いですがこの先の「赤鬼」を倒すのに火吹き筒があれば少しは、戦いやすくなりますので

鈴を貰ったら寺に戻りましょう

仏様が壁際に安置されているのでそこで祈りましょう

すると過去に行けます。

過去に行ったら先に進みましょう。橋を越えた先にある門を乗り越えると鬼仏があります。そこから右手側に進みましょう。

屋根に弓兵、下に兵士と犬が大量にいる場所があります。

立ちション(音だけ)の兵士がいるのでわかりやすいと思います。忍殺だけで静かに進んでいると焚火を囲んだ兵士が会話を始めます

そこで火吹き筒の話をします。そいつらを倒して焚火の周辺を調べると火吹き筒(忍義手)が入手できます。

更に進むと忍び斧(忍義手)の話も聞けます。近くに祠をあさるか迷っている二人組がいます。その祠の中にあります。

・赤鬼を倒そう

残念ながら必須行動です。火吹き筒を当てると相手が慌てます。連続で狙っても耐性付いているのか反応しなかったりするので時間を空けつつ当てましょう。高いところには、上ってきません。

基本、プロレス技ばっかり使ってきます。大振りな攻撃の後を見極めましょう。

たまに背中にしょっている木の板に鍵爪が反応したりします。踏みつけとかに派生させるのがいいかもしれません。私は、鍵爪で接近しそのまま切りつけていたら掴み技くらって死にましたw

・白蛇のいる場所を通る

倒したら正面の建物2階の穴が開いた部分から侵入しましょう。

望遠鏡が入手できます。

そのまま出るとまた、人型の中ボスと銃持ちの取り巻きがいます。こいつも戦わなくていい敵ですのでお好みで

戦う場合、先に外野を始末してタイマンはれたら背後から忍殺して戦いましょう。もちろん一筋縄では、いけません。スキルで「見切り」を取ってくと刺突を防げますが難しいですのでこだわらないように

先に進んだら壊れた橋があります。左下を見ると道が続いてますので落ちて進みましょう。

進行していると白蛇が出てきます。

同じ動作を繰り返しています。

最初は、向こうを向き始めたところで反対側の木に移動そしてそこからまた、鍵爪を使って移動します。

洞窟に入ると次に移ります。

出た先は、いきなり蛇が向かってきます。入って左手に壁に貼り付くことができる場所がありますのでそこで待ちましょう。

一旦離れて戻ってこようとした当たりで先に移動し溝に落下

壁を登って草むらに移動

草むらからつららが見えると思います。その裏が進行ルートになっていますので進みましょう。

壁に張り付いて進み渡り切りそうになったら一旦止まり、周期を確認しましょう。蛇の顔が籠から離れたら籠に入りましょう。あとは、待つだけ。

顔が近づいてきたら忍殺を喰らわせましょう

後は、鍵爪を使って進んでいき、鬼仏まで移動しましょう。

・鬼刑部を倒す

読みは、「おにぎょうぶ」

爆竹を使いましょう。

馬を怯ませている間に叩きます。連続しても効果は、ありません

相手が距離をとるとロープが付いた槍を振り回します。このとき鬼刑部に鍵爪を付けれます。接近とキャンセルができるのでこの間に攻撃したり爆竹を使いましょう。体力或いは、体感ゲージを消費しきったら忍殺できます。

ボスは、何か特殊で最後に忍殺を決めなければまた動き出しますので止めは、しっかりさしましょう。

倒すと攻撃力強化アイテムと絡繰り筒がもらえます

この絡繰り筒を仏彫りに見せると強化できるようになります。

頑張りましょう。

TOP

/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です