Fallout76 大統領執務室

/

サムネ用に画像がなかったので前回の流用

エンクレイヴ内に核ミサイルを撃った後でさえ入室できない場所があるのをご存知だろうか。それが大統領執務室。Vaultでいうところの監督官の部屋のように丸い窓が付いている場所だ。前回エンクレイヴ不法侵入中にチラッと映っていた場所である。

この場所に行くには、広い管制室?の2階に上がり3重のレーザーフェンスを乗り越えなければならない。将軍から更に昇進する要素が存在するようだ。おそらく核ミサイルを発射した後でもMODUSの発言は、変わらないことからまだ未実装なのかなと考えている。

大統領執務室で発見したのは、ターミナルとディスペンサー。中身も作られている様で中にあったのは、大統領のPA,ガウスライフル,ポリファイバーパワースーツというもの。ただし交換には、印が必要とされていることがわかった。大統領になってからなんらかの条件を満たしていくことで入手することができるのでは、ないかなと考えている。

ちなみに入室は、なんとかなっても脱出が難しい。素直にワールドから抜けるかロボットがでてくるポッドがあるのでその上から天井抜けするのもよいでしょう。

動画にも載せておきます。ちなみに前回失敗していたボルト扉前の天井抜け成功例も載せておきます。ただし、これは、有袋類使ってロケハンしていた時の映像となっています。通常時でも可能かどうかは、微妙なところです。また、入室の仕方も前回の動画を参考にし天井から普通に入った方が入りやすいと思います。

TOP

/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です