Fallout76 溶剤の取れる植物

/

確認できたのは、クリムゾン溶剤、イエローケーキ溶剤、コバルト溶剤できたの3つ。すべてブラストゾーンの内部や周辺で植物が変質するようになります。また、低確率で一本だけ変質した植物が通常MAPに自生することもあるようです。あっても量が足りませんが。

追記:ヴァイオレット溶剤、発光溶剤もありました。

取れる溶剤は、色によって分けらているので狙って集めるといいかもしれません。1つ問題があり、腐ってしまうと1つにつき重量1のアイテムに変わってしまうので所持重量に注意しましょう。その腐食したアイテム自体は、飲み物としても使えますので要らないときは、水替わりに飲みましょう。

放射線を浴びて変質した植物は、元の植物のカラーバリエーション違いになっています。ついでに名前も変わります。

レッドホットブルーム(アスター)

Fallout 76

イラディルート(ニンジンの花)

Fallout 76

ニュートロンボット(シルト・ビーン)

Fallout 76

ブラッドベリー(ブラックベリー)

Fallout 76

グロームサップ(光る樹脂)

Fallout 76

放射線を浴びたアザミ

Fallout 76

放射性ツツジ

発光マシュートキノコ(発光キノコ) 発光溶剤

Fallout 76

?食虫植物

Fallout 76

ブラストベリー(クランベリー) ヴァイオレット溶剤が取れます

Fallout 76

フラッシュファーン(シダ植物)

Fallout 76

ブームブルーム(スイカ?カボチャ?)クリムゾン溶剤が取れます

これだけ色鮮やかだとサンプルに入手して飾っておきたいものですね。

TOP

/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です