Fallout76 ブラストゾーン潜入

/

変異ガチャの最中偶然ブラストゾーンが発生していたので潜入。中では、RAD値が上昇し続けるのでRAD-Xやアウェイを大量に持っておきましょう。ただし、使いすぎると変異が抑制され一時的に効果を失います。

中は、砂塵の中のような黄ばみ一色。

最初に出迎えてくれたのは、スコーチ白皮症デスクロー(Lv61)

変異てんこ盛りの今の私にかなうはずもなくあえなく撃沈。

Fallout 76
Fallout 76

さらに歩みを進めると元から生えていた植物が放射線○○に変化している。取得すると未処理の蛍光溶剤というアイテムに変わります。ちなみにこのアイテム飲むことができ水分が31%回復します。体に悪そうw

Fallout 76
Fallout 76

さらに至る所に現れた肥大化した光る者(Lv58)。割と高レベルのエネミーばかりですが流石にグールというだけあって倒しやすい。ドロップアイテムも変化していました。

ほぼ全員落としたのが核廃棄物

・イオン化した肉 RAD30 病気8% 食糧25% weight0.05

・発光塊 RAD30 病気6% 食糧25% weight 0.2

・高射性流体 RAD15 HP50 水分―3% weight0.03

Fallout 76
Fallout 76
Fallout 76
Fallout 76

集まった素材は、前回紹介したクリムゾン溶剤や安定化蛍光溶剤の材料になりました。

Fallout 76

ブラストゾーンが終了しても植物は、しばらくそのままのようでした。

Fallout 76

 

やはりブラストゾーンの目玉となるのが2つ名の武器・防具堀り

ブラストゾーンでは、敵は、強化されるがリポップまでが非常に速いのでサクサク狩れます。ただし、人が集まりすぎると取り合いになってしまうので注意が必要。私の場合、2人から3人で行動しながら唾を付けさせて倒すの繰り返しでアイテムや経験値を集めていきました。

ユニークアイテムも5~6種類入手できました。

Fallout 76
Fallout 76
Fallout 76

みなさんもしっかり準備して挑みましょう。

TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です