Fallout76 エネミー紹介 水生・甲殻編

/

水生生物系または、甲殻系

アングラ―

マイアラーク関連

ラッドスコルピオ

フォグクロウラー

ハーミット・クラブ

ガルパー

カエル

ラッドトード

/


・アングラ―

頭に提灯のついたカエルのような生物。見かけによらず結構固めというより数でごり押ししてくるタイプ爆発物などの範囲攻撃で攻めましょう。

遠距離攻撃をしてきてやっかいなのであまり近づかない方がよいかもしれません。

Voltから北上して行き、グラフトンスチールヤードの近くにいくと出くわします。

Fallout 76_20181117000756
Fallout 76_20181117001049

TOP

/


・マイアラーク関連

マイアラーク

また今作も登場。カニみたいな生物ですね。甲羅が硬いので腹を狙うようにしましょう。ちなみこちらが近接攻撃をしようと近づくと爪で腹を守り、カウンターを狙ってきます。少し強くなった苔みたいなものが生えたものもいます。

マイアラーク・キング

Lv30~40ぐらいのマイアラーク。見た目が半漁人っぽくなり音波みたいな攻撃を繰り出してきます。移動速度も速く接近してくるので複数いると非常に厄介。1匹ずつ釣りたいところ。

沼地や湖、水のある洞窟などにいる

Fallout 76

マイアラーク・クイーン

マイアラークLv50 。通常個体をものすごく大きくした形。なにかを飛ばしてくる遠距離攻撃とガード性能の高さからあまり近寄りたくない個体。沼地や森の湖などに生息。MAP東南あたりでは、木々やワラが生い茂っている中、唐突に現れたりするので注意。逃げる際は、段差などを利用しながらダッシュしましょう。

Fallout 76 B.E.T.A.
Fallout 76 B.E.T.A.
Fallout 76

TOP

/


ラッド・スコルピオ

大型のサソリ。見かけ通り硬い。甲殻系のモンスターには、RADかレーザー系のどっちかが効いたはずなので装備を整えて挑みましょう。複数いることもあるのでなるべく単体で処理していきたいところ。近接武器だと結構、泥仕合になります。防御貫通などのユニーク装備が役に立つかも。

Perkの中には、アリやサソリなどの甲殻もってる敵に対しアーマー貫通ダメージ25%上昇させるものもあるので持っていると役立つ。

ホワイトスプリング・リゾートから東方面へ向かい山のログハウスある辺りで遭遇。

Fallout 76
Fallout 76

TOP

/


・フォグクロウラー

Factorioのバイターみたいなエネミーこちらも硬い敵。1度しか見かけていませんがMAP東の森の中に生息。前身を持ち上げた状態で接近してきますが腹を撃ってもダメージは、通りにくいです。こちらもラッドスコルピオン同様属性攻撃が効くかもしれません。

追記:よくみたらカマキリでした。

頑丈なことは、確かですが体が大きいのでハメながら火炎放射器などで攻撃すれば結構ダメージ入りました。

ブラクソンの良質な医療品センターというところに現れましたが2回目に訪れた時は、スコーチしかいませんでした。ランダムポップだった模様。

Fallout 76
Fallout 76 B.E.T.A.

TOP

/


・ハーミット・クラブ

バスやトランクなどの残骸を寄せ集め殻にしているヤドカリ。MAP南東におり、一見偽装していてわかりにくいがVatsを使えば探知できる。廃バスっぽいものを見つけたらVatsで確認してみよう。

ハーミットクラブの肉を落とします。

Fallout 76_
Fallout 76
Fallout 76

TOP

/


・ガルパー

ガルパー・イモリという名前があったのでイモリが元なんでしょうか。ただのトカゲにもオオサンショウウオにも見えるような。

今作のヤバめの敵。硬いうえになんと自動回復します。おまけにいざというとき逃げ出して回復してきます。おそらくなんらかの対策が必要なことかと思います。普通の弾での銃撃、火炎瓶、グレネード、車の爆発、冷凍グレネードを試しましたがいまひとつようでした。残るは、エネルギーかRAD攻撃あるいは、シリンジャ―、クロスボウあたりでしょうか・・・ Vatsのクリティカルもいいかも

攻撃は、近接攻撃しかしてきませんでした。テーブルは、乗り越えられなかったようです。

Fallout 76

TOP

/


・カエル

追記:よくよく観察してみるとこのカエル前足の方が異常に発達しており飛び跳ねるというより地面を掻くような形で移動していることがわかりました。

水場や沼地の近くに生息する小型のカエルです。見えない場合、Vatsを使いましょうLv1なのでだいたいワンパンです。

ゴルフ場のリゾート施設のプールに大量にいました。

倒すとカエルの卵やウラニウム鉱石を落とします。偏った食生活なんですかね。

Fallout 76 B.E.T.A.

TOP

/


・ラッド・トード

さきほどのカエルを大きくしたであろうカエル。食生活のせいか大量のウラニウムを所持してそうな見た目。倒したことは、ありませんが厄介そうですね。Lv48もありますし

ビッグモーという場所にいます。

Fallout 76 B.E.T.A._
Fallout 76 B.E.T.A._

余談ですがこのラッドトードの別バージョンを発見。白皮症ラッドトードというやつです。画像では、うまく取れませんでしたが背中に大量の目みたいなものが付いたグロいモンスターとなっています。啓蒙高そうですね。啓蒙高めたい人は、どうぞ探してみてください。

Fallout 76

TOP

/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です