Fallout76 建築物は、残っている?

/

前にワールドから抜けるとワークショップの設備が消失するという内容の記事を書きましたが。この度、不思議な経験をしたので書きたいと思います。

所有者不在の変換された軍需工場に行ったのですがまさかの建築後、ターレットや固定砲台も修理してあり、さらに私もしらなかったベルチ・ポッド発着場。さらにベルチポッドを要請する発煙灯まで置いてあるでは、ありませんか。しかも収集機も利用できる始末。ただし、生産施設は、私が範囲に入った段階で起動しなおしたのか収集できたアイテムは、微量でした。

本来権利の消失というのは、ワールドから脱出した際にしか行われず、敵に奪われた状態でも所有権は、プレイヤーのままです。では、どうしてこういう状況になったのかを考えたとき、プレイヤーがワールドを脱出した後でも、施設は、そのワールドに残り続けているということを考えました。ま、だからどうしたってことは、ないんですけどね。熱心にインフラ整備したらどこかの世界で感謝されてるかもしれませんね。

Fallout 76
Fallout 76 発煙筒を投げても「応答できる味方のベルチ・ポッドがいません」と表示されたすけてもらえませんでした。
Fallout 76
Fallout 76
Fallout 76

この建物に見覚えがあれば確定ですかね。3~4枚目の画像は、工場の屋根から撮影したものです。ベルチポッド要請のグレネードが18個になっていたら私が行ったワールドです。

TOP

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です