Fallout76 パワーアーマー 仕様+場所

/

パワーアーマーの仕様

パワーアーマー・シャーシ

発見場所

/


・パワーアーマー・シャーシ

Fallout 76 B.E.T.A._20181107044344

今回のパワーアーマーは、なんと持ち運び可能。Weightは、10。パワーアーマーを脱ぐと約10秒のカウントダウンの後にアイテムストレージに強制投入されます。重量に気を付けましょう。着る時は、防具の欄に入っています。フュージョン・コアも一緒に付いてきますので着やすいですね。

入手する際は、付いているアーマーが使用Lvに適してないと付けることができないのでパーツは、それぞれアイテムストレージに入れて運ぶことになります。

着るとSTRが上昇し、所持重量も上昇するので探索には、もってこいですがフュージョン・コアを消費するので注意が必要です。パワーアーマーを見つける際には、だいたい刺さっているのですが品質が低く長持ちしません。LUCKを上げると入手できるアイテムの品質が上がるそうですがプロセッサーで作った方が安心かもですね。前作みたくフレームの状態でRADが抑えられるかは、未検証です。

TOP

/


・発見場所一覧

モノンガー発電所

発電所内部を探索中に発見。外には、ワークベンチもある場所なのでご利用の方は、どうぞ。

アーマー自体は、ランダムでポップするようで初回は、ありませんでしたが2回目は、ありました。

この施設イベントクエストが発生します。報酬がジェネレーター系の設計図なのでついでに入手しておきましょう。

Fallout 76 B.E.T.A.
Fallout 76 B.E.T.A.

・The Buck’s Den?(詳しいロケーション名不明)

ロケーションの名前を確認するのをわすれましたがThe Buck’s Denと書いてある建物近くの民家の地下に安置してありました。

ピッキングスキルが3ないと開けれなかったので断念。

Fallout 76 B.E.T.A.
Fallout 76 B.E.T.A.
Fallout 76 B.E.T.A.赤〇の場所です。

サンデー・ブラザーズ・キャビン

前のブログ最後の記事になってしまったイエス・キリストさんがいた場所ですね。おいてあるパワーアーマーは、きっと聖遺物です。作物、細工作業台、科学作業台がセットでおいてあるので寄り道ついでに休憩していくとよいでしょう。周辺のホロテープを聞いていくとクエストが始まります。

Fallout 76 B.E.T.A._20181109094514
Fallout 76 B.E.T.A.

TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です